AppleCare+未加入のiPhone5sをApple正規サービスプロバイダでバッテリー交換 【カメラのキタムラ編】 - iPhone/全般

mineoおすすめ契約方法

AppleCare+未加入のiPhone5sをApple正規サービスプロバイダでバッテリー交換 【カメラのキタムラ編】
--

2016.11.21 | カテゴリ:iPhone/全般

SoftBankからdocomoに移る際に購入したiPhone5sを使い続けてはや3年。

1年ぐらい前からバッテリーがもたないと嘆いていましたが、さすがに3年となるともう限界って事でバッテリー交換を Apple正規サービスプロバイダ にて行なってきました。

そこで今回はAppleCare+に加入していない私の、iPhone5sのバッテリー交換の体験談の話になります。

efq3ef3.png

バッテリー交換するお店の選択


バッテリー交換にあたり悩むのがお店の選択。まずは公式か非公式のお店で悩む部分だと思う。何が違うかは料金の差が大きい。

私の地域では約2,500円でバッテリー交換を受け付けているお店もある。

当然ですが、非公式のお店の場合は、今後Appleのサポートが受けれない可能性が高いので、自分の使用状況に合わせて選択を。

今回はApple正規サービスプロバイダに行ってきましたが、そのApple正規サービスプロバイダでもバッテリー交換の料金が違う点は注意が必要。

私の地域では2社が正規サービスでのバッテリー交換を行なっているが、以下のように料金が違う。

A社:10,152円
B社:12,528円

この辺は自分の地域と行ける範囲で選択。それでも昔に比べてApple正規サービスプロバイダは増えているので、かなり利便性は高まった感はある。

Apple - 場所を検索


お店に持ち込む前に


バッテリー交換は非公式で行なっている店等も多く、値段も正規のサービスより安いのは魅力的ですが、今回は先述の通りApple正規サービスプロバイダに行って来た。

バッテリー交換を行うと決めた場合の準備として何点か注意があります。

①予約

行く前に予約していくと待ち時間少なくすぐに対応してもらえます。今回は待ち時間なくすぐにカウンターに回せてもらえた。予約はギリギリだと自分に合う時間の指定が難しいので、せめて前々日ぐらいには予約を。

②バックアップ

iPhoneのバッテリー交換は、交換後にその場で初期化されます。初期化されてもバックアップから復元すると設定やアプリもほぼそのままで使えるのでお忘れなく。

③iPhoneを探すをオフ

これに関しては一応HP等で事前の準備にってところに載っているので書いておくが、必ずしも必須ではない。ちなみに今回私はオンのままお店に向かい店内でやってもらった。

④AppleIDを覚える・メモする

AppleIDとパスワードの入力が必要になる場合があります(*③)。覚えている方は問題ないが、そうでない方は事前にチェックしておきましょう。

Apple正規サービスプロバイダの「カメラのキタムラ」


今回はApple正規サービスプロバイダの「カメラのキタムラ」でお世話になりました。

予約していたのですぐにカウンターに回されると、すぐにiOS診断でバッテリー状況をチェックし、その劣化具合をパソコンの画面で見せてくれました。数値は71%と表示されていました。

以前書いたiOS診断が現状ではアドバイザーに電話してという方法があるが、その方法だと私の場合は電話が有料になる。

行く手間はあるがiOS診断でバッテリー状況を知りたいだけの方はAppleStoreもしくは正規サービスプロバイダに行くのもありです。

iPhone5sのバッテリー交換費用は 10,152円 でした。

010_201611210056408d9.jpg

カメラのキタムラはTポイントが貯まる・使える


ここで公式のバッテリー交換場所としてカメラのキタムラが他より少しお得なのがTポイントが使えます。

これは私も知らなかったが会計時に「Tカードお持ちですか?」と聞かれ確認すると、AppleがTポイントに対応しているのではなく、カメラのキタムラが対応しているためにTポイントが使えるようです。

端数をTポイントで支払いと、貯まったポイント。

svwrrw.jpg

Tポイントが貯まっていて、且つ使いみちがあまり無かったかった方は安くなりますので、カメラのキタムラはオススメ。

交換後のバッテリーアプリ状況


私が持っているiPhoneのバッテリー診断アプリ[Battery Life][Battery Care][Battery Doc]で交換前と交換後の変化を見てみます。

アプリについては以下参照。

iPhoneのバッテリー診断アプリの決定版 「Battery Life」


iPhoneのバッテリー診断アプリ「Battery Doc」と「Battery Care」 を紹介


■Battery Life

Battery Life-2

■Battery Care

Battery Care-2

■Battery Doc

Battery Doc-2

3つのアプリとも全て100%になりました。

アプリを使用しない方でもバッテリー交換後(交換前も)にお店でiOS診断をし、その結果をパソコンで見せてくれます。お店での数値は101%になってました。

バッテリーに問題があった場合にも、保証が約3ヶ月付きますので安心。

バッテリー交換後の注意点


これはバッテリー交換後というか、バッテリー交換時に初期化されるので初期化に関する注意点でもあります。

それはアプリに関して2点。

①使用していたアプリが復元しても削除されているパターン
②アプリの設定を一からしないといけないパターン

①に関してですが、復元した際に以前このブログでも紹介したマインスイーパアプリの一つが消えていました。再ダウンロードしようにもAppStoreからも消えていたりと、この様なパターンもありえるので要注意。

②で実際に体験したのは住信ネット銀行の認証アプリ。このアプリは振込時等に最終的な許可をアプリで下すセキュリティ的なアプリなのですが、復元した場合にアプリの登録を解除→再登録しないと使えなくなりました。

スマート認証アプリに関しては以下参照。

スマート認証 - 解除・再登録|住信SBIネット銀行


この様にバッテリー交換後に同じような状況もありえますので、バッテリー交換→復元した後はアプリのチェックもお忘れなく。

バッテリー交換後にケースとフィルムを新調


無事にバッテリー交換を終えたって事で、以前交換後に使用しようと買っておいたMAGPULケースを装着。また保護フィルムも買いだめしておいた最後の一枚を装着。

011_20161121005641bc0.jpg

MAGPULケースについては追記でレビューを書きました。以下参照。

銃器メーカーのiPhoneケース MAGPUL Executive 購入レビュー→【追記】装着レビュー


本体ごとの交換では無くなったが、気分も変えるためにケースとフィルムも新しくするのもいいと思います。一応交換前に貼り付けていた保護フィルム(前面・背面)はそのままで戻されました。

最近のバッテリー交換状況


私は過去に数回公式のバッテリー交換を利用していますが、以前と違う点が一つ。

最近は バッテリー交換はバッテリーのみの交換 になっています。店員に確認すると4か4sの頃からバッテリー交換のみに変更になっていたようです。事前に下調べでそう変更になっていたのは分かっていたが、以前の認識の方は要注意。

一応今回のバッテリー交換では他の不具合や、腐食等は無かったわけですが、まぁ各部分で劣化している可能性は考えられます。

実は私がAppleCare+に加入しない一つの要素として、バッテリー交換時に本体も交換(リフレッシュ品)になるから というのがあったのですが、バッテリー交換のみだと今後は状況が変わってくるかもしれません。

バッテリー膨張の無償交換


取りあえずバッテリー交換は無事に終えて、最近のバッテリー切れの心配は少なくなったわけですが、私が3年も交換をしなかった理由は、バッテリー膨張による無償交換 を狙ったためでした。

この情報のソースは見つけ次第掲載しますが、iPhoneの端末保証は1年、これがAppleCare+加入で2年になります。しかしバッテリー膨張に限っては3年以内なら無償で効果になるらしい。

結果はご存知な通り膨張はしなかったわけですが、1年前の私に言いたい・・・「止めておけ」と。

まずiPhoneは1年ぐらいしようするとバッテリーの持ちが悪いなと感じ始めます。それが3年も使用していると本当に持たないわけで。

私の場合はMVNOを利用して通話とデータ通信を分けた2台持ちをしているので、iPhoneのバッテリーが切れても通話だけはもう1台でできるのでリスクは減った。

しかしバッテリー切れを起こさないに越したことはないわけで。

長期使用のデメリット


バッテリー交換をせずに3年使用した私の交換前後に思った部分。

①バッテリー以外の故障の可能性

端末を直接水没させなくても内部で水没反応、もしくは腐食等の不具合が起きている可能性は往々にしてありえます。いざバッテリー交換をしようとした際にそれらが確認されるとバッテリー交換料金だけでは済まない可能性が高い。

またバッテリーは交換できても細部で経年劣化している可能性もある。これらのリスクが年数が増える事に高まります。

バッテリ切れのストレス>>>>膨張による無償交換

旧端末をってことなら狙ってもいいが、使用する端末でやるのはリスクがでかい。少なくとも一年前の私に言えるならさっさと交換しろという。

②次端末購入のタイミング

iPhoneのバッテリー交換費用は公式だと約10,000円します。この料金を払ったからには、それなりの使用をしたい。それが3年も使用した後にバッテリーを交換後早々に今だとiPhone7に変えたくなっても勿体無いような気がする。

またiPhoneは年に一度新端末をだすので、年数が増える事に持っている機種の価値が下がります。下取りするか個人で売るかは判断が分かれるが、さっさと売ってしまって新端末の補助にするのもある。

今回の私の場合だと、交換したてでやはり1年は使用したい。しかし1年後の端末の値段はおそらく現在より下がっているでしょう。

また一括0円なんてものを見てしまうと尚更。

tfudftut65.png

現在総務省が色々動いていますが、個人的に一番利用者の不公平感があるのが、一括0円だと思っている。数万出して買ったユーザーもいれば、上記のように端末代が0円でサポートも受けれる人がいる事実。

ちなみに一括0円と実質0円は全く違うので注意。まぁ問題ありと言いながら自分がその恩恵を受けるのはアリだと思っているし、少し前に一括0円でガラケーを購入したばかり。

2台持ち通話機種用にガラケーを新規一括0円購入


上記は回線契約しているが、一括0円なので月々サポート適用で2年間は維持費0円。2年後にMNP弾として使う可能性もあるが、2年後の端末購入の状況がどうなっているかは全く予想できない。

回線に関してはMVNOを利用することで安く出来ますが、端末が絡みまた一括0円をどう組み合わせるかでかなり変わってきます。

MVNO(mineo)契約から1年経過!携帯料金を年間約44,000円節約出来ました


個人的にはiPhone等の端末が絡むなら3大キャリアで一括0円端末を購入するほうがお得だと思っているが、2年縛りのタイミングも考えないといけなかったり。

端末購入も考えている方は、情報収集をある程度しないとそれなりの差額が出てきますので注意。

まとめ


今回バッテリー交換と新機種を買うかどうかですが、実は結構悩みました。

iPhoneSEを例に出すと、各容量の現在価格は以下。

16GB:48,384円
64GB:53,784円

私のiPhone5sのヤフオクでの相場は約13,000円。バッテリー交換をするなら、ヤフオクで旧端末を売ることを前提で、あと2万~3万出してiPhoneSEを購入しても良かったのではと。iPhone5sでも最新のiOSが使えるのがまた悩みどころ。

取りあえず4インチの防水対応のiPhone出てくれたらなぁと願望を言って締め。

スポンサードリンク


iPhone/全般』カテゴリの関連記事

アップル新型iPhone 「iPhone5S」「iPhone5C」簡易まとめ
iPhone OS 4.0発表
iPhone5sとLUMIXのカメラ性能比較
iPhone3Gを無料交換
iPadはSoftbankから

関連タグ:

 ☑iPhone  ☑バッテリー  ☑バッテリー診断  ☑バッテリー交換  ☑Apple正規サービスプロバイダ

Fire7hklk.png   Fire7HD8300x250.jpg  

この記事へコメントする・コメントを見る (0)

今日の人気ページ

fire600.jpg

新着記事

全裸待機禁止Tシャツ企画進行中!? NifMoのTwitterが面白い [08月20日]
iPhoneのバッテリー診断アプリ「Battery Doc」と「Battery Care」 を紹介!AppStoreから削除される前に入手を [08月19日]
iPhoneのバッテリー診断アプリの決定版 「Battery Life」【悲報 再削除】 [08月18日]
Googleが警告を出すので早期のFC2ブログのSSL化を求む [08月18日]
セブンスター仕様1935レプリカZippoが当たるQRコードキャンペーンに挑戦[2017年8月1日-10月31日] [08月15日]
JTが電気加熱型たばこ『Ploom TECH』の抽選販売受付を開始【ラスト第6回目】 [08月11日]

mineo紹介キャンペーン
最新記事
2016年人気記事ランキング
Apple公式のiPhoneのバッテリー診断方法 [2017年最新版] dsgre.jpg
iPhoneのバッテリー診断アプリの決定版 「Battery Life」 rank20160605 (3)
iPhoneのホーム画面のアイコンの位置を自由に変更する裏ワザthdth.jpg
クリックポストの配達日数を実際に体験した日数と目安の調べ方を紹介rank20160605 (10)
iPhoneのバッテリーの劣化を調べるiOSアプリ 「coconutBattery」hjkh.jpg
PHILIPS(フィリップス) ソニックケアーを修理に出す60409121432820.jpg
FREETEL Simple2はまさかの3種類展開と1年間無料キャンペーン開始FREETE.jpg
iPhoneのバッテリー診断アプリ「Battery Doc」と「Battery Care」を紹介dndeth.jpg
あのiPhoneのバッテリー診断アプリ「coconutbattery」がAppStoreに復活!→【再削除】→iOS10でアプリも起動せずhjkh.jpg
ドコモ「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」を解約(廃止)rank20160605 (6)
Amazonのタブレット Kindle Fire HDで自炊漫画を読むblog-entry-1037.jpg
iPhone最強の広告ブロックアプリ 「AdBlock」 がiOS10で復活yfyfghjv.png
docomo契約SIMカードは差し替え注意201620.jpg
メルカリ 返金までの流れを実体験 その5 「返金(取引キャンセル)編」23131.jpg
ドコモ Xiパケ・ホーダイ for iPhoneを解約(廃止)の注意点201615.jpg
mineo紹介キャンペーンの甘い罠→【再延長】2017年1月31日まで→【仕様変更】一部条件で特典がEJOICAセレクトギフトに201616.jpg
ドコモのパケットサービスを解約しようとするが問題発生201617.jpg
iPhoneバッテリー診断アプリの信憑性gufddcrt.jpg
メルカリ 返金までの流れを実体験 その1 「商品破損編」rank20160605 (9)
docomo iPhone契約SIMをガラケーに挿す201613.jpg
記事を探す
サイト内検索
  • iPhone/全般(50)
  • iPhone/アプリ(53)
  • iPhone/アイテム(39)
  • MVNO(54)
  • MVNO/mineo(124)
  • MVNO/NifMo(19)
  • MVNO/0SIM(10)
  • FREETEL/Simple/Simple2(43)
  • タブレット(29)
  • ケータイ/スマホ雑記(29)
  • ケータイ/スマホNEWS(233)
  • NM705i/6120c(2)
  • 705NK/N73(94)
  • Nokia E51(42)
  • 雑記(95)
  • ブログ記事録(105)
  • ブログ/アクセス数公開(30)
  • ブログ/カスタマイズ(34)
  • プリペイド/プリモバイル(13)
  • デジカメ(4)
  • LINE(14)
  • IQOS/PloomTECH/Zippo(23)
  • アンケート(3)
  • MVNO2台持ち用 通話専用機種(30)
  • NOKIA その他(3)

  • 月別一覧を開く

    関連ワード一覧を開く

    全記事一覧表示
    Author
    ペンギンのアイコン素材管理人:705んk
    @musiatui | Twitter

    iNoWBh.png

    管理人利用中アイテム