iPhone5s用ケース 手帳型エナメルケース 買いました

iPhone5s用のMAGPULケースを買って、その手触りや質感に大変満足していたのですが、問題が出てきました。貼っているアンチグレアフィルムに擦り傷が二箇所発生していた。

ズボンのポケットに入れる際は気を付けていたのですが、本当に凹んだ。この前買ったばかりだったのに。この辺は前面はカバーしていないMGPULケースの欠点ですね。MAGPLの手帳型ケースなんて出ないかなと思いつつ、ケース自体にも四方が少し緩んできたので、他のケースを購入してみました。

画面を保護しているフィルムの傷が嫌という、何か本末転倒な事のような気がしますが、そういう事なら手帳型しか無いと思い色々探しました。しかしながらもうiPhone5s用のケースなんて新作が殆ど無いんですよね。エアジャケットの手帳型ケースが新しく出ましたが、対応はiPhone6と6Plusのみだったりと、間違いなく対応していたら買っていましたが、断念。

購入にあたり重要項目は汚れにくさ。以前にも書きましたが、GRAMASのレザーケースで懲りたので、レザーは選択肢から外していましたが、手帳型はほとんどがレザーケース。そんな中見つけたのがこれ

手帳型エナメルケース

002.jpg

ストラップ付きです。

003.jpg

ストラップホールはサイド上下に2箇所

007.jpg

内側はカードも収容可能。本体はクリケースで固定します。

004.jpg

気になっった点は開けにくさ。磁石でガッツリと蓋をしてしまうため、勝手に開かないという安心感はあるものの、開けにくくなってます。固定しているクリアケースの上下がiPhoneをカバー出来ていない部分があるので、いわゆるDゾーンが落とした時に不安がある。そのクリアケースにiPhoneをはめると、外しにくい。ケースを気分で入れ替えて使っている人などは注意が必要かも。汚れに関しては使っていかないと分からないですが、指紋が目立つ感じは無いです。

後は買う前から想定していましたが、でかい。横8cm縦13cmなので横幅はiPhone 6 Plusより若干大きくなります。セールで安くなっていたので価格を考えると文句を言ってはいけないレベルですが、気になった点は以上かな。開けにくさが今後使っていく内にネックになってきそうな予感がします。取り敢えずせっかく買ったのでしばらくコレでいきます。

ZIPPO修理 2回目の利用

以前ZIPPOの修理サービスを利用しましたが、今回別のZIPPOを修理に出し返ってきました。

IMG_2741.jpg


修理箇所はヒンジの緩み。今回もしっかりと修理され、緩みは無くなってました。修理期間は今回も約2週間でした。

オイルを気化させるのも面倒だったので、インサイドユニットは抜いて、ケースのみ送ったので、もしかしたら新品のインサイドユニットが送られるのではと思いましたが、そんな事は無くケースのみ返ってきました。

実は今回受け取りで一つトラブルがありました。佐川での受け取りの場合、ネットに登録していると、自分宛ての荷物の発送連絡が送られてきます。連絡があったのは昨日。朝から問い合わせ番号を確認すると配達中と出ていました。

夜帰ると不在票が入っているかと思ったが入っていない。おかしいと思い、問い合わせ番号で確認すると、営業所に問い合わせてくださいと出ていた。面倒くさいと思いつつ営業所に確認すると、部屋番号が抜けていたそうな・・・・この時点で若干切れていました。本当に記載ミスならいいですが、佐川のミスなら・・・。

そんなこんなでその後すぐに配達されましたが、荷物を確認すると、

部屋番号が抜けていた。

確かに抜けていました。ZIPPOの修理サービスは送った封筒や同封した修理箇所、返却箇所を記載した紙も全て同封して返してくれるので、その紙を確認すると、返却時の住所にはしっかりと部屋番号も記載してある。

マルカイコーポレーションさん、頼みますよ~。

佐川さん疑ってすまん、そう言えば見知らぬ番号から着信があったが、配達ドライバーの確認の電話だった模様。

取り敢えず一番愛用していたZIPPOが返ってきて嬉しいです。

ヘッドホン SONY MDR-ZX600 購入

少し前に Philips SHE9710 を購入しましたがどうしても左耳が合わないので新しいのを購入しました。iPhone付属のイヤホンも左耳に違和感があったので、左耳の形状がおかしいのかもしれません。

新しく購入したのは SONY MDR-ZX600

IMG_2723.jpg

もう音質に関してはヨドバシで聴き比べて自分にはどれも区別がつかない状態だったので、デザインやブランド、価格で決めました。ヘッドホンは初めて購入したのですが、圧迫感が強い様な気がします。長時間使用すると若干耳が痛くなりました。大した不満はないのでしばらくコレを使用していきます。

iPhone5s用ケース使用履歴 その2

前回より間が空きましたが使用しているiPhoneケースの話題の続きです。現在使用しているiPhone5s用のケースは

Field Case for iPhone5/5sケース

IMG_2726.jpg

iPhone3Gの頃から出ていたケースで有名なケースでしたが全く手を出していなかった。理由は店舗で見た時の安っぽさからで。元から安価なケースなので高級感を求める方が間違っているのだが、これがiPhoneに装着してみると状況は一変しました。まずはグリップの良さ。この持ちやすさは今までのiPhoneケースでは味わったとこのない感覚です。たまたまでしょうが、このケース装着以降、よく落下させてしまっていたが、未だに0回です。

格子状のデザインも使っていく内に凄い気にいるようになり。汚れが目立たないようにとカラーはブラックにしましたが、予想通り汚れが目立たずにいい感じです。気になった点はまだ使用して2ヶ月ぐらいですが、若干上下の角が隙間が出来るようになった。気にしなければわからないレベルですけどね。

ミリオタでは無いですが、作っているメーカーがアメリカの銃器メーカーというのもポイントが高い。今までiPhoneを数年使ってきて、ケースも何種類と買ってきましたが、間違いなくNo1のケースに出会えた。もっと早く買っていればよかった。カラーバリエーションも多く、耐久性も高く、安価なケースですのでオススメします。

新生銀行の使い勝手

先日新生銀行のログインでロックが暗証番号が届いていないのに何回もログインを失敗してしまい、ロックがかかってしまいましたが、無事にロック解除出来ました。

しかしながら使い勝手が悪い。前回の時にも書きましたが、利便性とセキュリティ面は難しいラインだとは思いますが、他行と比べると、この新生銀行は利便性の悪さが目立つ。

まずログイン時に下記の入力が求められる

・3桁の店番号、7桁の口座番号
・暗証番号
・パワーダイレクトパスワード
・そしてセキュリティカード裏の番号

上3つはどの銀行でもあるようなものなので問題ないが、一番下のセキュリティカード裏の番号が面倒。

新生銀行20150617

しかもこのセキュリティカードはキャッシュカードとは別になっている。一枚にまとめろやと。私は銀行やその他サイトと問わず、ログインは全て1Passwordでログイン出来る体制にしているのだが、この新生銀行のログインページはこれが利用出来ない。しかも右クリックも出来ないので、コピペが出来ない仕様ときたもんです。

ちなみに私がメインで利用している住信ネット銀行は上記の点は全てクリアーされています。認証番号とキャッシュカードは一枚にまとめられており。ログインも1Password利用可能。振込時はキャッシュカード裏の認証番号の入力が求められるが、iPhoneのアプリを利用すれば面倒な入力を必要とせずに振込ができる。

セキュリティを強化したいのは分かりますが著しく利便性を欠くようなものは本当に勘弁してほしいもんです。

ブログのテンプレートを元に戻す

ブログのテンプレートを元に戻しました。理由はアクセス数が全く無くなった為。

まずは下記のFC2のアクセス解析を。

アクセス解析20150617

赤字で囲った部分がテンプレートを変えていた期間。元から大した数字ではないですが、変更していた期間は見事にアクセスが無くなっています。テンプレート変えただけでこんなに変わったかなぁと思いつつ、全盛期のアクセス数と比べると如何に更新していなかったのが分かります。
NEXT≫
【サイト内検索】
【最新記事一覧】
【カテゴリ】
【月別アーカイブ】バックアップ
【ユーザータグ】
【おすすめエントリー】
【アクセスカウンター】

【リンク】

このブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方は『>>こちら』をお読み下さい。